中学受験の下書き

中学受験を中心に勉強法、過去問、志望校対策、併願校戦略、受験データ分析、模試平均点予想などを行っています。誤字脱字が多めです。

四谷大塚第5回公開組み分けテスト小学4年 2019年9月 SNS反応


f:id:jukenlab:20190901181718j:plain

8/31は 小4 四谷大塚 2019年第5回公開組み分けテストでした。

従来成績によりC,B,Aのコースに分かれていましたが、今回より最上位のSコースが追加されます。

今回はSNS掲示板などの感想コメント動向から前回との比較を行います。

今回は、国語が難化した前回と同水準、算数がやや難化というコメントが比較的多いようです。理社に関しては、前回と大幅には変わらず4科で若干難化という感じでしょうか。平均点は第4回より下がると思われます。

第4回からの下がり幅としては平均で-10点程度あたりのようです。

中には前回比プラスの方、中にはプラス20以上という方も。

点数を伸ばしている方は、前回国語で沈んだが今回盛り返したという方が多いようです。

前回より若干難化ぐらいがSNSコメントの平均的な値なので、前回と同じぐらいの点数の方、上昇した方は成績アップが期待できそうです。

SNSの書き込みベースなので値としてはブレが出るとは思いますが、何かの参考になると幸いです。なお、正式結果、詳細は月曜日にWEB公開されますのでご確認ください。

<2019/09/16更新>なお、早稲アカクラス分けのSS基準はA394点、B376点との情報を見かけました。ご参考に。 

以下、参考記事

www.jukenlab.net

www.jukenlab.net