中学受験の下書き/旧中学受験ラボ

おっさんが中学受験について語ったり語らなかったりします。

早稲アカNN完全攻略、NNを隅から隅まで語りつくす記事6選

f:id:jukenlab:20190909231109j:plain

早稲田アカデミーの難関中学受験対策の看板コースが、NN(何がなんでも)志望校別コースです。それぞれの学校を徹底的に分析した講師陣が、テキストを作成し、授業も担当する志望校特化型のコース。他塾生も受けることができ、早稲アカ内だけでなく中学受験業界でも有名な講座となっています。

 

今回はNNの特集記事です。いくつかの記事に分かれてかなり詳しく書いております。

 

まず最初は基本です。

(1)志望校別コースNNって何?

NNに少しでも関心があったら読んでみよう

①NNとは何か?②対象校と料金③受講資格について④NNジュニアとは

 

次はNNでよくある質問をまとめたものです。

(2)学校別対策NN質問箱

NNについて疑問が出てきたら多分この記事か次の記事に回答があります。

他塾生の割合は?他塾でも大丈夫か?クラスごとの合格率は?クラス分け方法は?

 

次はNNでよくでるちょっと突っ込んだ質問をまとめたものです。

(3)学校別対策質問箱2

・合不合の偏差値が足りない

・NN難プロととっちがいい?

サピックス生です、NNですかSSですか?

・NNの宿題、所属校の宿題が多く手がまわりません。

 

次はNNオープン模試、学校別合格判定模試の活用法等です。

(4)NN志望校別オープン模試、合格判定模試の活用法

・本番まで戦っていかねばならないライバル達

・NNオープン模試、合格判定模試の復習

・次のNNオープン模試に向けて


(5)NNオープン模試を受けた人にアドバイスあれやこれや<前編><後編>

・オープン模試、学校別判定模試の立ち位置

・NN入試説明会は一言一句漏らさず聞くこと

・NN入試説明会は秋から参加者がぐっと減る

・そのNNの学校を本当の、本当に2/1に受験しますか?

・NN日曜コース、土曜コースの受講方法あれこれ


 最後はこれ。

(6)NNやSSで一緒に志望校を目指した仲間は財産

NNは基本的に1年、後期のみの場合は半年です。その間にクラスの昇降がありながらも皆で志望校を目指します。期待とプレッシャーの中、合格する人もいれば残念ながら不合格になる人もいます。はっきりと結果が出ます。小学生には過酷なものかもしれません。ただそれが中学受験だと言われればそうかもしれません。

クラスの上がり下がりなどプレッシャーは大きいですが、NNの学校を受験する場合にはNNはお勧めです。NNの学校を受験しない場合にはやや複雑になります。子供がNNの学校を無理して受けたいといいだすかもしれません。親としてよく考えての受講をお願いします。