中学受験の下書き

中学受験を中心に勉強法、過去問、志望校対策、併願校戦略、受験データ分析、模試平均点予想などを行っています。誤字脱字が多めです。

中学受験における『受験当日の心得』やって良いこと悪いことを解説


明日から埼玉受験開幕ということで、受験当日の心得的なものをささっと解説します。

 

受験前日の心得はこちら


では受験当日の心得。

 

(1)朝食は食べる
いつもと同じでいい。特別なことは不要。
 
(2)毎朝続けている勉強
時間にもよるが、計算問題や1行問題を毎朝続けていたなら当日もやるといい。
いつもの習慣を当日もやることは大事。
 
(3)天気、交通情報の確認
悪天候、アクシデントが発生していないか。
雪や雨の場合は雨具など対応グッズを忘れないこと。交通情報の遅れにも気をつけて。
 
(4)持ち物確認
持ち物チェックリストはこちら↓

親子ともに行うこと。後から忘れ物が見つかっても買うなり対応できることがほとんどだ。
慌てないこと。受験票、お金、受験生があればなんとかなる。
 
 
(5)友達と一緒にいかない
友達との待ち合わせはしないほうがいい。友達の遅刻のリスクは自分ではコントロールできないからだ。待っているとイライラするし、いいことはない。逆に自分が相手に迷惑をかける可能性もある。
 
(6)移動は疲れないこと重視
ラッシュは避ける。指定席が買えるなら買っておいたほうがいい。
ある程度の混雑はしかたがない。
 
(7)学校到着は30分~1時間前
早すぎると外で待つこともあるから開門時間の確認を。
受験生が多数あふれるので、駅から学校まで多少時間がかかることは考慮すること。
学校到着より、学校最寄り駅につく時間を重視しておくべき。最寄り駅にしかるべき時間に到着すれば遅刻はない。駅~学校は人が多くて多少時間がかかることはある。
 
(8)カイロやお菓子は不要と思っていても持っておく
日頃使っていなくても、お守り代わりと思って持っておくこと。
模試と違って寒い状況になりやすいから。
 
(9)車でいかない
受験は公共交通機関の遅延は対応してくれるが、
車移動は対象外だ。どうしてもという場合は、
十分すぎるぐらいの時間的な余裕を持つこと。
 
(10)試験終了後の待ち合わせ場所の確認
学校についたら終了後の待ち合わせ場所を決めておくこと。
 
(11)塾の先生が応援に来てくれたら
見かけたら激励してもらおう。積極的に絡むべし。
今まで世話になった先生の応援は本当に力になるぞ。
 
(12)受験問題は落ち着いて取り組む
できる問題を確実に取っていくこと。
過去問をやってきたことと変わらないはず。
 
(13)終わった試験の答え合わせはしない
次のテストに向けてリラックスと集中を。
 
(14)午後受験がある場合は昼食よりも移動優先
時間の余裕度、昼食場所の確保具合にもよる。
学校によっては昼食を取ることができるように
場所を開放していることもあるので確認を。
 
 


応援クリックしていただくと喜びます。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村