中学受験の下書き

中学受験を中心に勉強法、過去問、志望校対策、併願校戦略、受験データ分析、模試平均点予想などを行っています。誤字脱字が多めです。

【中学受験2020】1月校の時事問題は解いておくのが吉な件

2020年 時事問題 埼玉 1月校 浦和明の星 社会 入試問題

社会の時事問題について、twitterでつぶやいたところ反響が大きかったのでブログにします。

・2020社会時事問題

2020年に出題が予想される時事問題

1月校の埼玉・千葉で出た時事問題で入手可能な問題は全く同じ問題が出る可能性があるので解いて復習しておくのがオススメです。

 

どうしてかというと

・作問者はどの学校でもだいたい同じことを考える
・埼玉で出てたとしても、タイミングとしてもう問題の変更はできない
・模試、過去問ではなく実際の問題、今年のであれば子供が演習するときの集中力がかわる、知識の吸収が圧倒的に早い。 

・1月校の時事問題

実際に出ているのは以下のような問題です。

・浦和明の星:百舌鳥・古市古墳群。働き方改革。自然災害伝承碑。
・栄東:ラグビーWCホストタウン。津田梅子、渋沢栄一。
・淑徳与野。育休。キャッシュレス。
・開智:キャッシュレス。

他にもいろいろ出ていると思います。

 

・浦和明の星の時事問題

問題がインターエデュで掲載されている浦和明の星の問題を見ていきます。

百舌鳥・古市古墳群

・百舌鳥・古市古墳群に含まれる大山古墳は仁徳天皇陵、所在地は大阪府堺市です。古墳の周りに置かれているのは土偶ではなく埴輪。

A.回答は(ウ)。

A.3文字+改革→「働き方」改革です。

 

A.自然災害伝承碑です。

 

浦和明の星の問題は全体的に難易度は低いと思います。

 


参考になったという方は応援クリックお願いします^ ^
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村