中学受験の下書き/旧中学受験ラボ

おっさんが中学受験について語ったり語らなかったりします。

算数1科目入試はあり?最近増えている事情と入試における影響【巣鴨世田谷学園攻玉社】

イメージ 1
ここ数年、巣鴨中、世田谷学園鎌倉学園中など、算数1科目受験を新設する中学校が毎年数校ずつ増えており、軒並み高倍率の人気受験となっています。この背景、学校の事情、受験生の事情、また実際の入試問題、入学後どうなるのかなどについて説明いたします。
 
==目次 
(1)学校側が算数ができる人が欲しい理由
(2)受験生側の影響
(3)1科目入試で入学した生徒は入学後大丈夫?
(4)試験問題
(5)1教科入試はありかなしか
(6)人気も上昇中
(7)2020年に算数1科目入試を行う中学一覧
==目次終わり

(1)学校側が算数ができる人が欲しい理由

①論理的思考力がある人が欲しい
もともと中学受験は算数で決まると言われており最重要科目ですが、論理的思考力の必要性がますます高まっています。
2020年の大学入学共通テストは論理的思考力が試されるテストであり、知識を詰め込むことが上手なことよりも、ものごとを論理的に見る力が要求されています。
早稲田大学政経学部の入試科目に数学が来年度より必須となる等、経済学部などの文科系学部にも数学の必要性が高まっており、、
学校側は算数、数学ができる人を欲しがっているという事情があります。

②平均的だけではなく、何かに特化した人も欲しい、生徒の多様化。
帰国子女の生徒がいると、周りの子も英語や国際性を身に着けやすくなるのと同じ理由で、算数、数学が得意な生徒がいるとよい刺激を与えることが期待できます。
また数学オリンピックなどの外部大会に出場することも期待できます。
通常科目入試で過半数をとり、一部を算数1教科入試にすることでバランスもよくなります。

③志望者が増える、注目される

算数1科目入試という特徴のある入試を導入することで志望者もふえますし、今までターゲットに入れていなかった層にもアプローチできます。このようにブログにも取り上げられる機会も増えますし。学校としては知ってもらわなければ始まらないという面もあると思います。
 
(2)受験生側の影響
1科目入試は4教科よりも求められる偏差値は当然あがります。受験生側の感想は以下の感じです。
・4科目は大変だけど1科目だけなら
・算数得意だし、そこそこいけるかも
・2月1日午後受験は体力的な負担があるけど1科目だったら負担も少ないな

(3)1科目入試で入学した生徒は入学後大丈夫?

攻玉社は20年以上前から算数1教科入試を行っていますが、算数1教科入試で入ってくる生徒は、入学後2極化する傾向がみられるそうです。
ただ、かなりの割合の生徒が大学入試でも好結果を出しているとコメントしています。
 もちろん入学後は全科目頑張る必要がありますが、1教科入試で合格したから大丈夫かな?ということは必要以上に心配することはありません。

なお攻玉社は国語1科目も行っていましたが、2018年より廃止になってします。国語の1科目入試で入学した生徒の大学入試が算数1教科ほど良くはなかったようです。入試の種類を増やすと学校側も負担になりますので、見合った成果が上がらないと取りやめになるということです。

なお、攻玉社だけではないと思いますが、入学試験の算数の成績と大学合格実績、つまり入口と出口の統計的データから算数1科目入試が有効だと判断しています。

(4)試験問題

 学校側がサンプルや過去問を出しているところも多いですが、通常の問題よりも思考力を要求させる問題が多い印象です。途中式や考え方を書かせることが多い傾向があります。
一部、統計的なデータの読み取り等通常の入試ではあまり重要視されていない分野を出す学校もあるようです。個性的な問題を出すところが多いのである程度の過去問対策は必須です。

逆の意味で目立っているところが普連土学園。計算問題と1行問題を50問を50分で解くというもの、短時間に手早く処理する能力を要求しているところが面白いです。

(5)1教科入試はありかなしか

人によります。巣鴨など実績のある進学校、伝統校でも1教科入試が導入されてきています。

・午後受験と相性がいい
 多くの学校が午後受験で算数1科目入試を導入しています、体力的な負担を軽減できます。

・当然、算数ができる、好きというのが基本。
 ゲーム以上に算数が好き、という人も一定数います。
 算数だけなら上のクラスの人にも負けない、っていう人も。
→本来の志望校とは違っていたとしても午後入試などであれば検討してよいと思います。
→算数好きの意欲は半端ないので、塾なしで合格してしまう層も出てきそうです。
 
・中学受験を決めたタイミングが遅かった人
 突然転勤で関東に引っ越すことになった、習い事を直前までやる等、受験までの時間が少ない人。
→1科目入試や2科目入試に絞って、ダメなら公立というのもありです。

ただ基本は4教科入試です。算数だけで中学受験に参戦してくるいるでしょうが数は限られてくると思います。

(6)人気も上昇中
以下の記事で書きました通り、巣鴨世田谷学園の算数1科目入試は、
2月→7月で偏差値で2~3上昇しています。

==
参考リンク【男子編】2019年入試結果偏差値と第2回合不合偏差値を比較すると意外な発見
〇2月1日 午後
巣鴨(算数選抜) 60→62
世田谷学園(算数選抜) 59→62
==

(7)2020年に算数1科目入試を行う中学一覧

(詳細は各学校の入試要項でご確認ください)
ほとんどがここ数年に新設されたものです。

1月入試
栄東中

2月1日午後
大妻中野中
開智日本橋学園中
普連土学園中
三田国際学園
東京都市大学等々力中
明星中
田園調布学園中等部(2020年新設)
啓明学園中(2020年新設)
湘南白百合学園(2020年新設)

2月2日
東京女子学園中(国、算から選択)

2月2日午後
高輪中
明星中
大妻中野中(2020年新設)
帝京八王子(国、算、適性検査から選択)

2月3日午前

2月4日午後
明星中

2月5日午前

2月6日午後
帝京八王子(国、算から選択)

2月9日午前
帝京八王子(国、算から選択)