中学受験の下書き

中学受験ブログ。勉強法、過去問、志望校対策、併願校戦略、受験データ分析、模試平均点予想などを行っています。誤字脱字が多めです。

中学受験の受験当日持ち物チェックリスト(親用、子供用)

f:id:jukenlab:20210108021741p:plain

中学受験、受験当日の持ち物って自分だけで準備すると抜けがでたり、迷ったりします。そこで、持ち物チェックリストを作りました。この手のものは、持ち物チェックリストは塾でも配られることが多いのでそれを参考にしても良いです。

大事なのは、既存のチェックリストをベースにして、自分に必要なものを追加、不必要なものを作詞して、自分用のリストをつくるのがオススメです。

入試当日は絶対バタバタしますので、入試前日のうちに、子供、親それぞれの持ち物を各自確認しましょう。学校指定のもの以外は、持ち物チェックリストはどの受験でも使えると思いますので、1度作って、都度更新していけばいいと思います。

最低限の最低限必要なもの

基本的に受験生(と保護者)あとお金と受験票があればなんとかなります。

受験票はなくても身分証明や受験番号があれば再発行できるケースも多いので、間に合わなければ家に取りに帰らないこと。学校に連絡するのが先。

中学受験本番用の持ち物チェックリストについて親用、子供用に分けて説明します。

親用の入試当日の持ち物チェックリスト

□募集要項
 時間割や注意事項を確認できる、あと緊急連絡先が書いてあることも。

□受験番号をメモしたもの、受験票のコピー

□願書、必要書類のコピー、学校の緊急連絡先はメモしておくこと。

□学校までの経路を印刷したもの。
 乗り換え情報や学校周辺の地図を印刷して紙で持っておく。出口番号をメモする。また予備の経路も確認しておく。

□筆記用具、メモ帳

□マスク(今年は必須です)、常備薬

□カイロ、着脱できる上着

□本、雑誌
 待ち時間をつぶせるもの

□携帯電話、スマホ、バッテリー
 待ち時間が長いのでモバイルバッテリーがあると便利です。

□スイカ、パスモ

□飲み物

□お弁当
 午後受験がある場合。子供の分も。

□折りたたみ傘

子ども用の入試当日の持ち物チェックリスト

□受験票:必須です
 他の学校のと間違えないように。クリアケースにいれておくとよい。

□鉛筆:日ごろ使っているものも入れる。数は多めで。(8~10本)
 輪ゴムでまとめておくと机の上で転がらない。
 午前、午後に受験がある場合は筆箱を分けてもよい。
 漢字が入っている鉛筆使用不可の学校もある、「必勝」「合格祈願」など漢字が書いてある鉛筆は注意。

□消しゴム:日ごろ使ってるもので。数は多めで。(3つ程度)   

□鉛筆削り:念のため。

□定規、コンパス、下敷き:受験で使用する場合。学校の指示に従うこと。

□輪ゴム:鉛筆を束ねる、あと何かと使える。

□上履き:事前に必要かを確認しておくこと。

□上履きを入れるビニール:なにかと使える。

□腕時計:使い慣れているものを。計算機、アラーム機能なし。予備で1個カバンに。

□ハンカチ、ポケットティシュ

□マスク(今年は必須です)

□飲み物、水筒
 いつも飲んでいるもの、使っている水筒を。

□スイカ、パスモ

□募集要項

□常備薬、下痢止め。持っていると安心。

□お菓子、チョコレート:ちょっと栄養補給用。

□カイロ、着脱できる上着

□段ボール、牛乳パックを小さくきったもの
 机やイスにがたつきがあったときに挟む、ティッシュを使う人もいます。

□携帯電話、スマホ:試験中は電源オフ。

□手袋、マフラーなどの防寒具

□直前に見直せる参考書、ノートなど:使い込んだものがいい

□折りたたみ傘

□おまもり、激励メッセージ:塾友からメッセージがかかれたハチマキとかね

□現金:念のため。

□メガネ:コンタクトレンズの人はメガネも持っていくほうがいい。

□生理用品:女子のみ

そして最後に一番大事なもの

□合格するという気持ち!

 

親子で持ち物をチェックして受験に備えよう!


必要なもは合格するという気持ち!応援クリックをお願いします^ ^
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村