中学受験の下書き

中学受験を中心に勉強法、過去問、志望校対策、併願校戦略、受験データ分析、模試平均点予想などを行っています。誤字脱字が多めです。

【新型コロナウイルス】緊急事態宣言発令後でも通常対面授業を続ける学習塾・予備校の言い分


【新型コロナウイルス】緊急事態宣言後、通常対面授業を続ける学習塾・予備校の言い分

<2020/04/12>ITTO個別指導学院、個別教室のトライの情報を追加。都道府県をまたがって展開する塾について。

 

緊急事態宣言の対象に学習塾が含まれていることもあり、
ほぼ全ての塾で対面授業は中止となり、休講またはオンラインでの授業への切り替えとなっています。ただいくつか対面授業を続ける塾があるようです。強気です。


ワタシは対面授業を続ける塾を否定的に考えていますが、まず塾側の対面授業を継続する「言い分」というか、お知らせを確認してみます。各自で判断をお願いします。

・大学受験みすず学苑

ざっくり授業を続ける理由をまとめると「次亜塩素酸水の噴霧器を買い占め、コロナ対策は万全」??とのことです。うーん。。。。以下みすず学苑のHPより

政府の緊急事態宣言を受け、東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県では、「休止を要請する施設」として、学習塾もあげてます。しかし、みすず学苑は、ウイルス対策を徹底してるので、例外中の例外です。ですから、通常通りの授業と運営を行います。生徒もご父兄も、それを望んでます。

どこの予備校や塾にもない、みすず学苑の徹底したコロナ対策は、2月中旬から全校舎で万全に行ってます。それで、生徒も講師も、「みすずに来た方が体調がいい、調子がいい」、「みすずに来ると、花粉症も楽だ」と言ってるのです。

しかし、感染者が激増し、緊急事態宣言が出されたのを受け、対策を一層強化し、徹底し、万全にします。もともと、教室と面談室は次亜塩素酸水をスプレーし、ウイルスを撃退してきました。そこへ、さらに強力な機械を常備するのです。4月9日から、全校舎の95教室と面談室に常備します。

この機械は、2月中旬から全校舎の受付と自習室に設置した、次亜塩素酸水の噴霧機です。次亜塩素酸水は、確実にコロナウイルスやインフルエンザ、ノロウイルスを撃退します。過去に何度も、ウイルスの集団感染を防いだ実績があるのです。だから、医療業界では~

(以下、略) 

うーん。いろいろと突っ込みどころがありますが、HPも含めてなかなか、個性的な塾のようです。

・小中高の学習塾「ITTO個別指導学院」

https://www.jibunmirai.co.jp/pdf/news_20200407_01.pdf

https://www.jibunmirai.co.jp/pdf/news_20200408.pdf

https://www.jibunmirai.co.jp/pdf/news_200410.pdf

4/10にITTO個別指導学院は方針が変更されて、東京、神奈川は学習塾が休業要請の対象となった場合には、完全休校になりました。埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡は原則開校。

 

ざっくり授業を続ける理由をまとめると「①生徒の学習習慣の維持、学力低下防止。②生徒・保護者の開校要望への対応。③社員・講師の雇用維持」だそうです。以下、ITTO個別学院のHPより、

<<緊急事態宣言発令地域の校舎運営方針>>

東京都、神奈川県内の校舎、4/11-5/6都内全校舎、「完全休校」


埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県:4月8日~5月6日
 現在、多くの地域で長期間に渡り、学校の休校措置が取られていることから、生徒の学習継続性や学習習慣の維持、学力低下防止の観点から、生徒・保護者様より開校への要望を多数頂戴しております。また、新年度が始まり、学習相談等も増えております。そのニーズへの対応、社員・講師の雇用維持の観点から、感染防止対策をより一層徹底の上で、原則は開校させていただきます。
(※ただし、地域の状況を踏まえ、校舎ごと個別に休校、一部休講或いは開校時間の変更等を講ずる場合がございます。その場合は、校舎より直接ご案内させていただきます。) 

 特に変わった塾ではなく全国に1000以上の教室を展開している個別指導塾です。フランチャイズ展開を行っています。

 

・その他、SNSなどの情報では個別教室のトライも休校していないということですが、HPなどは何も書いてないですね。休校などのツイートはなく、入塾キャンペーンなどをツイートしているぐらいなので、通常営業ということでしょう。塾としての方針をHPにのせないのもどうかとは思いますが。また個別塾の講師が感染している現状を踏まえるとどうかなとは思いますが。

 

・読者の方より茨城を中心に展開している学習塾グループが対面授業を続けているとの連絡がありました。茨城自体は緊急事態宣言対象地域外なので他塾も含めて営業しているところが多いようです。ただその塾、埼玉にも校舎があって埼玉の校舎は営業を続けているような感じがします。都道府県をまたがって展開する塾については自治体に合わせた対応が望まれます。

 

これらの塾は緊急事態宣言の要請に応じず、通常授業を続けていく判断をしたということになります。休講した塾から生徒が流れるようなことがあるのかもしれませんが、まずは今後の状況を見ていきたいと思います。

 

 

よろしければ、応援クリックをお願いします。

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

・新型コロナウイルス関連

【コロナウイルス】緊急事態宣言による中学受験塾の授業・テストの休講・中止等の対応情報 - 中学受験の下書き

都知事権限の「緊急事態措置」内容明らかに。「学習塾は休止要請」【TBSニュース】 - 中学受験の下書き

 

中学受験関連記事

 【中学受験】「えっ?はぁ?」「何これ?」と思った後、「そ~いうことかぁ~!」と気が付く入試問題 

『過酷な中学受験の裏用語「お客さん」の意味は?『二月の勝者』で知る受験塾のゾッとする真実』記事を深掘り

【中学受験】中高一貫校の算数入試問題で誤答を正答として発表し、そのまま修正せずに仰天の言い訳を発表! 

【中学受験】コロナ渦中の今だからこそ、志望校選びをしよう【学校説明会】

『池田レイラちゃんの受験密着企画』と『内申点の難しさ』

カンペキ中学受験 2021(AERAムック)をレビューしてみた【表紙/巻頭インタビュー 伊沢拓司さん】