中学受験の下書き

中学受験ブログ。勉強法、過去問、志望校対策、併願校戦略、受験データ分析、模試平均点予想などを行っています。誤字脱字が多めです。

私立中学校データベース「私服通学可能」「入試が1回のみ」「設立が古い女子校」

今回は特定の条件に合う学校を列挙して眺めてみます。

ちょっと意外なものもあったりします。

制服なし(私服通学可能)な中学校

制服がない、私服通学が可能な中学校は、難関進学校、大学附属、プロテスタント系が目立ちます。また女子のみが私服可だったり、中学はNGですが、高校は私服可だったりするところもあります。ここでは国立・都立校も数が少ないので入れてます。

ちなみにみんな大好き桐朋中学は中学校は制服、高校は制服なしです。

[東京23区私立]

麻布
武蔵
女子学院
慶應中等部
恵泉女学園
立教女学院
成城学園(女子のみ私服)

[東京23区外私立]

国立音楽大学附属
明星学園
和光
自由学園女子部
玉川学園(女子のみ私服)

[国立都立]

筑波大学附属駒場
東京学芸大学附属国際
東京学芸大学附属小金井
都立武蔵

[神奈川]

公文国際学園
川崎高等学校附属
横浜サイフロ附属

[埼玉・千葉]

自由の森学園
大宮国際中等教育
千葉大学教育学部附属

私服は自主性を育むだけでなく、ジェンダー対応の側面もあるようです。

詳細はこちら

入試が1回のみの学校(複数回入試を行わない)

男女の御三家がすべて該当するのでもっと数が多いという印象がありますが、調べた範囲では20校のみ。御三家を含む難関進学校、早慶など大学附属など伝統校・名門校が中心です。この中で入試日が2月1日以外の学校と限定すると、浅野、栄光、白百合、慶應中等部、慶應湘南、青山学院の6校のみです。

注意ですが、国立・公立一貫などは基本的に入試は1回です。

 

男子校

開成、麻布、武蔵、慶應普通部、駒場東邦、早大学院、浅野、栄光

女子校

桜蔭、女子学院、雙葉、フェリス、白百合、立教女学院、横浜雙葉

共学校

早稲田実業、慶應中等部、慶應湘南藤沢、青山学院、創価

設立が古い女子校

東京大学の設立が1877年なのでいくつかの学校は東大より古い!

設立年 現在の学校名
1870年 女子学院
1870年 フェリス女学院
1871年 横浜共立学園
1875年 跡見学園
1875年 雙葉学園
1877年 学習院女子
1877年 立教女学院
1881年 白百合学園
1881年 東京家政大学付属女子
1884年 頌栄女子学院
1884年 東洋英和女学院
1886年 共立女子学園
1886年 捜真女学校
1887年 普連土学園
1887年 三輪田学園
1888年 香蘭女学校
1888年 東京女学館 

 

参考になったよ~という方は応援クリックお願いします^ ^
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 

中学受験の過去問演習で合格最低点に届かない時にやるべきこと

サピックスがオンライン校を開校すると発表。詳細と影響などを解説

中学受験で12月に保護者がやるべき7のこと

中学受験の直前期1月に学校を休むか問題を徹底解説【2021年コロナ対策】