中学受験の下書き/旧中学受験ラボ

おっさんが中学受験について語ったり語らなかったりします。

SHOWROOMの前田裕二さんに、リツイートと「いいね」された話とその後

そうだそうだ、せっかくだからこの話題も書いておきます。まず発端は何気ないこの記事から…

dot.asahi.com

まずこの記事をWEBで見つけました。

AERAで慶応VS早稲田みたいな特集があり、慶應卒、早稲田卒の人がいろいろ語るという内容のようです。

 

慶応卒の小林さやかさん。偏差値40から慶応に入った話、みたいなベストセラーがあり、映画にもなりましたがそのご本人です。今は大学院に通っているとのこと。慶応での大学生活は何を学ぶかよりも、どんな人とであるかが大事。慶応での出会いは一生の財産、という記事。

 

一方早稲田卒は前田裕二さん。前田さんはSHOWROOMの創業者であり社長。前田さんはメモの魔力という本がベストセラーにもなっています。あとイケメンカテゴリー。
前田さんは先輩が「早稲田は雑草の最高峰」といっていた、確かにいろいろな人がいる。優れている人も堕落している人もその極端な振れ幅が魅力。という記事。

これ、記事のタイトルが、

早稲田は「雑草の最高峰」慶應は…? SHOWROOM社長とビリギャルが語る魅力

というものだったので、てっきり対談かと思ったら、それぞれが自分の大学について語るという内容でした。別々にインタビューしているようです。あらら。

 

でそのときのツイッターがこれ。

私は、外見のイメージだと、前田さんが慶応で、ビリギャルさんが早稲田という感じがしたので、なんか逆で面白いなと。 

 

このツイートに対して、前田さんがリツイートといいねをしたのでびっくり。
多分、エゴサしているのだと思いますが、それでもオドロキです。


前田さんはフォロワーが18万人いるので、リツイートしてもらうと、ウチのような弱小ツイッターでは、反響がでかい。インプレッション7988、エンゲージメント191

f:id:jukenlab:20190919223112p:plain

 

お!と思い、妻にも報告、しかしうまく伝わらず(笑)、そしてそのときのツイートがこれ。

 結局、こちらのツイートのほうが反応が大きく、インプレッション13856 エンゲージメント462という弱小ツイッターにとっては祭り状態。

f:id:jukenlab:20190919223559p:plain

まとまりがない話になりましたが、本当にちょっとした何気ないツイートが大きな反応になるということですね、なんか面白いなと。

今後ともつまらないことも含めていろいろツイートしていこうと思います。

やっぱり、まとまってないな、笑