中学受験の下書き

中学受験ブログ。勉強法、過去問、志望校対策、併願校戦略、受験データ分析、模試平均点予想などを行っています。誤字脱字が多めです。

ドラマ「ドラゴン桜2」スタート。いきなり東大合格に最も近い生徒が判明!

f:id:jukenlab:20210429030803p:plain

4月25日より始まった阿部寛さん主演のドラマ「ドラゴン桜2」の話。

前回のドラゴン桜から16年ぶり。初回から前作との違いや半沢風演出に賛否両論。 

すっかり記事にするのが遅れましたが、東大合格に最も近い生徒が判明したついでに記事にいたします。

ドラゴン桜2がついに始まった!

1年遅れで、TBSでドラマ「ドラゴン桜2」がついに始まりました。

ドラゴン桜は【半沢直樹+下町ロケット】になった?

よく言わているのが、ドラゴン桜は半沢+下町ロケットになってしまったという話。これはその通りです。日曜9時という枠も同じで出演者もかぶってるし。ただ個人的にはこれはアリだと思っています。第1話の感じの恨みとか確執の話題が増えてくると、その分、受験要素が減ってくるんかなぁとか心配に思ったり。

まぁ前作とは別のドラマとして楽しめそうです。実際に2話以降どうなるのかなとても気になってしまいます。話の展開も、無理があるようにも思えますがあまり気にせず楽しもうと思います。

ドラマの続編は難しい?

原作の漫画はドラゴン桜もドラゴン桜2もそこまで違わないと思いますが、ドラマ版のドラゴン桜とドラゴン桜2はずいぶん空気感が違うってことですが、前作と同じやり方でいいのかというのは難しいですね。それで、うまくいくともかぎらないし。視聴率ありきのドラマ制作。安定している人気の半沢路線(大げさな演出?)のほうが数字が取れるという判断なのでしょう。現に賛否両論ではありますが、結果を出しているようです。

「ドラゴン桜」第1話が今期ドラマ個人視聴率1位、ツイッターでは世界1位 

いつ勉強始められるのか問題?

まだまだ桜木の敵というかクリアしなければいけない問題が多いようで、今後、東大専科のメンバが固定し勉強がスタートするのはずいぶん先のような気がします。東大専科のメンバーの招集、理事長、林遣都さんと元教え子も何かありそうですね。

次回はバトミントンの子(平手)を招集できそうな感じです。

 

f:id:jukenlab:20210429022540p:plain

今回の桜木節

「子どもの自由を尊重することと甘やかすことは違う。間違いを犯しても叱らず、目標すらも与えず、そんなんだからここのガキどもは濁ったドブ川みたいな目をしてるんだ。自由にかこつけて守ってるのは、生徒ではなくお前ら自身の立場だろう。責任って問題から目を背けてるだけだろう」

「お前、こいつらを変えたいとか言ってたな。だがそれは間違いだ。糞みたいな人生を変えられるのは自分しかいない。こいつらが自分で目を覚ますしかないんだよ」

 

東大合格に最も近い生徒が判明か

で、東大合格に最も近い生徒が判明の件ですが、

ネタバレ…というかネタです(笑)

ただしウソではありません。

 

・すでに出演者のうち東大合格有望者が判明していた

・現時点ですでに旧帝大クラスに合格できる実力があり東大合格に向けて(ドラマの進行をよそに)ばく進中

・どうやら東大専科クラスでないクラス?から東大合格を目指す模様

・「唯一確定で受かる出演者」

 

 

 

で、だれかというとこの方↓、エキストラに東大受験浪人生の方がいらっしゃるという話でした。今年は残念ながら不合格で浪人しているようですが、旧帝大に合格できる実力をお持ちのようです。ガチガチのガチです。「唯一確定で受かる出演者」

「バカとブスは東大へ行け!」→「もう目指してるっつーの!」

なんか面白いので取り上げました。

f:id:jukenlab:20210429022020p:plain

f:id:jukenlab:20210429022205p:plain

 

 

エクストラの方にも注目してドラマを見ていこうと思います。

 

にほんブログ村 受験ブログへ