中学受験の下書き/旧中学受験ラボ

おっさんが中学受験について語ったり語らなかったりします。

早稲アカ公式キャラクター『デミー』のLINE無料スタンプが登場。配布は1月23日迄。

f:id:jukenlab:20191102035535p:plain

 

早稲アカのキャラクター『デミー』のLINEスタンプが無料配布されています。

熊のキャラクターで、なんで名前がデミーかと考えましたが、早稲田アカ『デミー』から取っているんでしょうね。

割と使いやすいスタンプが多い印象です。何がなんでも=NNのスタンプもあり。

 

 ↓ここで配布されています↓

 

 

https://cdn.appllio.com/sites/default/files/styles/article-center/public/field/image/ls-15832-sc.jpg?itok=oPAGiMno

 

【デミーのプロフィール】

ワセアカの精。机で眠ってしまった受験生の背中に毛布をかけたり、不安を食べてくれたりする。受験シーズンが終わるとほっとして、春は眠たくなってしまう。
熊種▶ヒグマ 出身▶カナダ生まれ日本育ち 言語▶日・米・熊 好きな言葉▶せっさたクマ
性格▶マイペースな性格。穏やかで優しいが、実は熱いハートを持っている。世話好きな一面も。

f:id:jukenlab:20191102035306p:plain

 

 

 


面白いと思った方は応援クリックお願いします^ ^
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
 


 

【文化祭・学園祭】11月2日に文化祭・学園祭が行われる中学校

f:id:jukenlab:20191005031523p:plain

今週末の文化祭・学園祭情報です。天気は割とよさそうです。小6の方は受験校を中心に、小5なら幅広く見ておくのがお勧めです。

 今後受験や通学に備えて、交通機関や所要時間の確認をしてみましょう。駅から学校までの道がどのような環境なのかにも注目しましょう。

文化祭・学園祭の詳細な時間等は学校ホームページなどで確認をお願いします。

●東京都 11月2日

豊島岡女子学園中学校  桃李祭   8時半から

国学院大学久我山中学校 中高文化祭 9時から

学習院中等科      鳳櫻祭   10時から

和光中学校       和光祭   10時から

国士舘中学校      秋楓祭   10時から

安田学園中学校     安田祭   10時から

成城学園中学校     文化祭   10時から

明治学院中学校     ヘボン祭  10時から

立教池袋中学校 Rikkyo Ikebukuro Festival(R.I.F.) 10時から

聖学院中学校      創立記念祭 11時から

女子聖学院中学校    記念祭   11時から

東京シューレ葛飾中学校 文化祭   11時から

筑波大学付属駒場中学校 文化祭   9時半

東京学芸大学附属竹早中学校 文化祭

 

●神奈川県 11月2日

横浜中学校      横校祭   9時から

横浜翠陵中学校    文化祭   11時から

鶴見大学附属中学校  文化祭   9時から

フェリス女学院中学校 フェリス祭 9時半から

 

文化祭見に行ったよという方は応援クリックお願いします^ ^
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

 

2020中学受験で狙われる時事問題

 

f:id:jukenlab:20191101002127p:plain


(1)改元・令和
・令和: 由来は日本最古の歌集、万葉集。そこからの文学史問題への展開などの出題が考えられる。令和は248番目の元号、平成天皇上皇に。上皇で有名なのは後鳥羽上皇後白河上皇

・平成の歩みを振り返る問題
消費税の税率移り変わり。
消費税増税からのキャッシュレス決済、新紙幣等

 

(2)世界遺産
百舌鳥・古市古墳群が国内23番目の世界遺産に。

日本の世界遺産、23の内訳は文化遺産19件、自然遺産4件。

 

(3)新紙幣

千円→北里柴三郎。細菌学研究

五千円→津田梅子。女子英学塾(現津田塾大)を創立

一万円→渋沢栄一。『資本主義の父』

 

(4)2020年東京オリンピック
 前回1964年のオリンピックでは、
 首都高速道路東海道新幹線が整備された。
 また、国立競技場も作られました。

 

(5)異常気象、台風、自然災害
→社会でも理科でも出題の可能あり。

 

(6)参議院議員選挙
衆議院参議院の比較。

任期、被選挙権、解散の有無。特徴を抑える。

投票率の高い高齢者を念頭に置いた政策→シルバー民主主義

 


「参考になったよ」という方は応援クリックお願いします^ ^
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ


 

1月校・前受校の受験について受ける?受けない?あれやこれや考えてみる

f:id:jukenlab:20191031002931p:plain

1月校の受け方

埼玉千葉の学校が第一希望の人も多いですが都内に住んでいる方にとっては前哨戦、腕試しで受ける人が多い1月校。2月が本命の人のための1月校の受験について考えます。

(1)メリットとデメリット
いまさらですが...
・1月校受験のメリット
 受験の会場の雰囲気や受験自体に慣れる
 合格して自信をつける

・1月校受験のデメリット
 お金と時間がかかる。インフルエンザリスク。
 行かない学校を受験するのも。。。

(2)1月校でも思ったよりも時間を使います
 例えば1泊2日で前受け校を受けるとすると、少なくとも過去問1年分をやって、
前泊、受験当日と合計で3日間使います。3日間あれば、たとえば第一希望の学校の過去問3~4年分を復習までやることができます。
どちらを取るのがよいのかという話です。お試しなどといいますが3日。前泊しなくても2日使うのはそれなりに大きいです。

 

(3)通学可能か
学校に通学できるかどうかというのは大きいですね、通学が絶対不可なら、受験に対する慣れがメインになるので1校で十分かと。

 

(4)受ける場合は初戦の入りか方や流れ大事にする
 中学受験は、連続して受験することがあるので流れや気持ちの持って行き方が大事です。ただ、2月が本命の場合、1月校で失敗しても本命まで時間があるので気持ちを立て直すことが比較的容易になります。
 1月の失敗は2月の好成績を生む、のように言われることも多々あります。

 

(5)前受け1月校は試験の復習ができる
 2月校は答え合わせや復習はしないと思いますが、
 1月校の場合は気になる問題があったら復習してもかまいません。気にしすぎるなら答え合わせしなくていいですが。1月校は復習可能な本番試験というポジションでもあります。

 

(6)それでも説明会には行くこと
 直前に受けることになったとしても説明会は行きましょう。
 子供が忙しい場合には親だけが行くでもかまいません。

 

(7)1つの合格で落ち着く
 1月はまず合格を1つゲットしておくことです。 精神的に落ち着きます。
 子供によっては周りの子が1月校に受かっているのを見ると自分も受けておけばよかったみたいに考える場合もあります。

 

(8)受けすぎず受けなさすぎず
 1月校にもいろいろな考え方をする人がいます。
 1勝1敗がいいとか、行かない遠方の学校は受けないかとか。

 

(9)失敗しても合格できる学校は気持ちが楽
 例えば、ある程度の持ち偏差値があって栄東Aを受験する場合、上手くいけば東大クラスにスライド、ダメでも難関大なら合格という2段構えにすることができます。
 どちらかには合格が見込めるわけですから心理的に楽です。
 
(10)前泊
 1月校に限った話ではないですが最近は前泊を検討する人も多いです。
 予約だけしておいて直前の天気でキャンセルするとか。
 1月校は遠い場合が多いので前泊を考える人も多そうですが。。。

(11)1月校と有名なのが栄東 

10000人以上が受験するこの学校は1月校の本命

 1月校は受ける、受けない、家族で決め共有することが大事です。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 

www.jukenlab.net

伝統校の設立年を歴史年表にのせると違和感でまくりの件

f:id:jukenlab:20191030001116p:plain

(1)伝統校の設立年を歴史上の出来事を並べると違和感

女子校の設立年で一番古いのは女子学院とフェリス女学院です。

 これを歴史年表にのせるとこんな感じ。

1867年大政奉還
1870年女子学院設立。(当時の名前はA六番女学校、B六番女学校、櫻井女学校)
1870年フェリス女学院設立(当時の名前はフェリス和英女学校)
1871年廃藩置県
1873年太陽暦導入
1875年雙葉学園設立(当時の名前は築地語学校)
1877年西南戦争
1877年東京大学設立。

女子学院設立時は、来年150周年みたいですね。設立時は都道府県もなく、藩。そして現代の太陽暦でもなく旧暦の太陰暦だったというのが違和感ありますね。あと東京大学より7年前設立されています。

ちなみにもっと古い起源をもつのは1592年に曹洞宗吉祥寺の学寮として誕生した世田谷学園

 

(2)設立時の名前が妙にインパクトがある学校。

これtwitterでも以前つぶやいたことあります。

設立時の学校名→今の学校名

・女子裁縫専門学校(1892年設立)→豊島岡女子学園
  裁縫学校を起源とする学校は多いですね、運針をやるのもその名残。


・横浜紅蘭女学校(1900年設立)→横浜雙葉学園
  アニメっぽい紅蘭女学校という名前。ちなみに雙葉学園の設立時の名前は、築地語学校でこれもインパクトあり。


・大妻技芸伝習所(1908年設立)→大妻中学高等学校
  和裁洋裁、手芸、茶道華道なんかを教えていたようです。


・帝国第一高等女学校(1938年設立)→吉祥女子中学校・高等学校
  こちらもアニメ、漫画に出てきそうな名前。昔は大久保にあったようです。

 

応援クリックお願いします^ ^
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


【過去問道】過去問の解き方は流派が多くこだわりが多数ある件

f:id:jukenlab:20191030003548p:plain


 


過去問はこだわりをもっている人が多いのでいろいろなこだわりというか、流派が存在します。その紹介です。塾ごと塾の先生ごとにも言ってることが違ったりしますね。

 

(1)過去問は最新から古い順番にやるべき派 vs 過去問は古いものから最新に向けてやるべき派

→これはよく言われるネタ、結局最新の2年とかを除いて最新→古い順番でやって、最後の仕上げに最新2年をやってりとかね。最新→古い、古い→最新、どちらでもよさそうですが推移をみるために虫食いでやるのはよくないというのが主流です。

 

(2)過去問は実際の試験時間通りにやる派 vs 実際の試験時間より短い時間でやる派

→私はよっぽどのことがなければ実際の時間通りにやる派です。見直しとか解き終わった後の時間の使い方も含めて試験だと考えてるからですね。ウチの場合は合格最低点になかなか行かなかったので短くやるというタイミングがなかったというのものあります。時間が余ったときに何をやるかというのって案外大事なんですよね。

 

(3)過去問は何度でも解く派 vs 1回解けば十分繰り返してはやらない派

→ウチの場合は、1回解いて復習がメイン。同じ問題をもう1回最初から解くというのは、算数ではいくつかしましたが、他の科目ではあまりやってないです。試験まるごとを最初からもう1度やるというのはやってませんが、復習としてできが悪かった大問を別の機会に解くとかはいくつかしました。

 

(4)合格者平均以上が合格と考える派 vs 合格最低点で合格と考える派

→合格最低点で合格です。合格者平均超えないと合格にあらずとなるとかなりキツイ。ウチの場合、なかなか合格最低点に行かなかったので、合格最低点をめざして格闘したという感じなので。

 

(5)過去問は夏休みから始めるサピックス派 vs 過去問は11月からで十分間に合う日能研

→早稲アカは9月から毎週1校分1年分やりますが、最初は全く点が取れずに凹むので9月がいいかはわかりません。9月10月に数年分やって方針を決めるのがいいかなと思います。毎回毎回合格最低点にいかないのは精神的にもキツイので。過去問に着手するのが12月とかだとやはりキビシイですかね。

 どんな勉強でもそうですが、最初少しやってすの感触で全体のスケジュールを決めるのがいいと思います。塾は週1校分とかいっても土日も学校別とか入っているとなかなか大変です。

 

(6)過去問は学校からのメッセージ、すみからすみまで何度も解け派 vs 過去問は2度と出ない、復習1回で十分派

→すみからすみまで何度も解くのはキツイ、1月校、午後受験とかまで考えると時間がいくらあっても足りない。1回解いて1回復習。あとはできない問題を時間をおいて復習、のループでやってました。

 

(7)過去問はコピーして冊子をつくって解く派 vsコピーなんかやってる時間はない赤本をそのまま見て解く派

→国語は過去問をきっちりコピーして冊子にするという記事を書きましたが、他の科目は片面コピーのホッチキス止めで十分です。さすがに赤本に直に解くというのはさすがにダメかな。

 ただブックオフとかで赤本見てると、直接赤本に書き込んであるのをよく見るので、そういう解き方をする人も一定数いそうです。

 
過去問道はいろいろなブログにかかれてるよ、応援クリックお願いします^ ^
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


 

入学してみると模試で合格可能性80%だった人あまりいない説の検証

f:id:jukenlab:20191027005106p:plain

昨日以下のtwitterをしたところ、いいねなどのかなり反響が大きかったです。

いろいろなつぶやきをするが、何がアクセスをあつめるのかいまだによくわかりません。

 

 少々びっくり。これ自体は中学受験では割と言われており、サピックスかどこかの資料でそんな感じのデータも見たことがありますが、手元に資料なし。

 これはブログで深掘りできないかといろいろ資料を探してみたら早稲アカの資料が出てきた。とある説明会資料。そのグラフがこれ。学校名は書いてませんが、四谷偏差値80%の偏差値65となるとある程度絞られると思います。

 

f:id:jukenlab:20191027005540p:plain

どうやら、合格進学者、合格非進学者(これは辞退者のことですね)、不合格者の人数グラフのようです。これを見ると合格可能性80%超の上位層に辞退者が多いようにみえます。

わかりやすいように表にします。写真だと合格可能性、80%、50%、20%の偏差値が65、59、55のようです。合格可能性が10%きざみになるように区切ります。

f:id:jukenlab:20191027022005p:plain

f:id:jukenlab:20191027022046p:plain

 

入学する割合だけを考えるなら、

『合格可能性50%-79%』の人のほうが『合格可能性80%』の人よりも高い。

と冒頭のツイッターと似た傾向が出てきました。入学者に対する模試成績合格可能性80%以上の人の割合はこのケースだと24%でした、いないという程少なくはなさそうで、4人に1人ぐらいはいそうです。逆にいうと合格可能性80%取らずに入学する人が4人のうち3人以上いる、というのは80%にこだわりすぎる必要はないかなと思わせますね。

 

また辞退率は合格可能性80%超える偏差値帯で高い割合で発生し、合格可能性が80%未満では15程度、合格可能性50%以下では10%と辞退率は下がると。

ま、だからどうしたというわけではないですが、少し面白いなと思いました。

 
わかっていながらも合格可能性80%にこだわってしまう人、応援クリックお願いします^ ^
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ