中学受験の下書き

中学受験を中心に勉強法、過去問、志望校対策、併願校戦略、受験データ分析、模試平均点予想などを行っています。誤字脱字が多めです。

中学受験・都内私立中学【女子校】出願状況レビュー(1/22更新)~御三家と豊島岡がプラスで好調

中学受験・都内私立中学【女子校】出願状況レビュー(1/22更新)~御三家と豊島岡がプラスで好調

・都内女子校の出願状況(2020/01/22現在)

http://www.chu-jukennavi.net/pdf/sokuho20/tokyo/tokyo_sj20200121.pdf

学校ごとの詳細、受験コースごとの増減など詳細状況はこちらをご参照願います。

・全体的な傾向

女子御三家の桜蔭、女子学院、雙葉はいずれも出願数プラス、また豊島岡もプラス。各校とも前年からのプラスというだけでなく、最近の中でも高水準の年となる。一方、偏差値的にはその次となる鷗友、頌栄、吉祥女子、白百合、東洋英和、立教女学院などは前年比較ではプラスマイナスまちまち。前年からの揺り戻しもあるが、人気校とそうでない学校が分かれている印象。

・各学校の状況

跡見学園:全コースプラス推移。午後入試など多様化が好調要因。
江戸川女子:プラス傾向。高校入学可能な進学校。
大妻、大妻多摩、大妻中野:大妻系、全体的にマイナス傾向。
桜蔭:応募数555で締め切り終了。前年から5%プラス。
鷗友:1回がプラス5%。安定した人気。近年出願数は高止まりしている感がある。
学習院女子:安定した人気。
吉祥女子:1回は前年比マイナスだが、近年出願者数が安定して高い。
女子学院:798。前年比3%プラス
恵泉:1回2回3回全てが午後入試という珍しい学校。全日程でプラス。午後受験の一般化も追い風。
光塩:日程によりプラスマイナスまちまち。
晃華:全日程プラス。
香蘭:全日程プラス。立教への推薦枠あり。昨年度からの午後入試もプラス要因。
実践女子:全日程マイナス。
頌栄:第1回、2回ともにマイナス。
昭和女子大:全日程大幅プラス。四谷の偏差値も上昇してる。
女子聖学院:全日程マイナス。
田園調布:マイナスマイナスまちまち。1日午後に算数入試を新設。
富士見:日程ごとにプラス、マイナスまちまち。
雙葉:12%のプラス。御三家がいずれもプラス。
普連土:全日程マイナス。
日大豊山女子:プラスコース多し。順調。
東洋英和:両日プラス。前年出願が減っていたので揺り戻し。
白百合:18%プラス、好調。
豊島岡:安定的な人気。ここ数年第1回は1000人前後で安定している。同様。
立教女学院:7%プラス出願増加。

 

・大手模試の学校ごとの志願者動向

中学受験2020動向分析があったのでレビューしてみた。女子校編。 - 中学受験の下書き/旧中学受験ラボ

四谷大塚偏差値2月→11月の推移

2月→9月→11月で偏差値が上がった学校・下がった学校。女子編 - 中学受験の下書き/旧中学受験ラボ

 

参考になりましたら応援クリックお願いします^ ^
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 

人気記事

【中学受験】1月校に合格された方おめでとうございます。しかし先がある… - 中学受験の下書き/旧中学受験ラボ

中学受験『受験前日の準備と過ごし方』、やって良いこと悪いことを解説 - 中学受験の下書き/旧中学受験ラボ