中学受験の下書き

中学受験を中心に勉強法、過去問、志望校対策、併願校戦略、受験データ分析、模試平均点予想などを行っています。誤字脱字が多めです。

「双方向Web授業を後押し」早稲アカのイメージキャラクターが芦田愛菜さんからちびまる子ちゃんに変更か【中学受験・高校受験】

早稲田アカデミーのキャラが芦田愛菜さんからちびまる子ちゃんに変更されていてモヤモヤ【中学受験・高校受験】

 早稲アカHPでキャラクターがちびまる子ちゃんになっているようです。いつからかなと思ってみたら4月21日からみたいで、朝日新聞、読売新聞、日本経済新聞の3紙に新聞広告が出ていたようです。このキャラ変更ちょっとモヤモヤしています。

 WEB上の記事を探してみたところ見つかったのがこれ

・オンライン授業「双方向Web授業」を知ってもらう広告にちびまる子ちゃんを起用。

・ちびまる子ちゃんは3D化し中学生に成長、セーラー服となっている。

・「やらないジブンにもうあきた。」「まる子、本気になる。」と等身大のメッセージを発信。

・セーラー服は作者さくらももこさんの出身校の制服をモチーフ

 

だそうです。

2017年度から2019年度まで早稲アカのイメージキャラクターは芦田愛菜さんでした。

https://prtimes.jp/i/14235/11/resize/d14235-11-270684-4.jpg

芦田愛菜さんは2017年から2019年の3年契約だったようです。彼女は幼少のころから子役、タレントとして活躍し、中学受験時には早稲アカに通塾し、女子学院、慶應中等部に合格という強烈なインパクト。さらにはタレントイメージも抜群によいので、当分続くのかなと思っていましたが、ちびまる子ちゃんに変わるということでしょうか。ちなみに芦田愛菜さんは2017年に慶應中等部に入学し、今年卒業。(多分)中等部となりの慶應女子高へ進学していると思われます。

 

 現在、塾は対面授業が行えず、映像授業などでしのいでいる状況ですが、早稲アカはいち早くZOOMを使ったオンライン双方向Web授業を開始しています。新キャラクター投入でどうでるかといったところです。

早稲アカの「いま、はじめられる一歩を」

あたり前のように学校に通い、あたり前のように勉強する。そんなあたり前が失われると、それがどんなに貴重だったかに気づきます。勉強が遅れてしまいそうで心配。みんなはどうしているんだろう。さまざまな不安が生まれているかもしれません。その不安をすこしでも払拭できるように、私たちは、オンライン授業の体制を整えました。
普段と変わらない熱のこもった授業を、「双方向Web授業」というかたちでお届けいたします。心配なこと、不安なこと、ささいなことでもぜひご相談ください。いま、あなたが、すこしでも前に進めるように、私たちは全力を尽くします。

オンライン授業、はじまっています。

新キャラクター投入とオンライン授業のタイミングが重なったのは偶然だとは思いますが、「ピンチをチャンスに」という感じだと思います。オンライン授業はサピックスが出遅れているだけに、昨今のコロナ禍が続くようだと、中学受験塾業界にも多少変化が出る可能性もあります。

 

よろしければ、応援クリックをお願いします。

中学受験のちょっとしたネタ傑作選

【中学受験】マメ知識から考える志望校選びのヒント - 中学受験の下書き

【中学受験】カッコよすぎる校訓「恥を知れ」【大妻】

「怒るな働け」というストレートすぎる校訓 

『人気の付属校、入りやすいのは高校から!? 5つのうわさはウソ? ホント??』について

『池田レイラちゃんの受験密着企画』と『内申点の難しさ』

【コロナ休校学習支援】無料でタイピング(タッチタイプ)をマスターしよう