中学受験の下書き

中学受験ブログ。勉強法、過去問、志望校対策、併願校戦略、受験データ分析、模試平均点予想などを行っています。誤字脱字が多めです。

【中学受験】3カ月前、この時期に保護者がやっておくこと

f:id:jukenlab:20201029064008p:plain

もうすぐ11月。受験の手続きやらスケジュール管理が大変になる月です。
この分野は100%親の仕事であり、親の責任です。肝に銘じましょう。

入試に向けて実務を始める時期に来ています。

来春2021年の入試ではコロナ影響で変更されている点が多いので確認すること。 

3か月前 11月にやること

・土日を中心としたスケジューリング
 受験がらみの、週末の予定がかなり増えているハズです。模試や週末の講習を中心とした塾行事、学校説明会、志望校の文化祭(オンラインかな)、また小学校の行事などをスケジューリングしましょう。

・受験校絞り込み
 塾での面談を経て受験校の絞り込みを行います。基本的にはある程度固まってきましたか? 安全校・適性校・チャレンジ校をバランス良く選択することが大事です。また最近は、合格不合格によってそのあとの出願校・受験校を変えるケースも多いようです。

 受験する学校は前受以外は、原則として通いたい学校でなければいけません。

・学校説明会への出席
 オンライン説明会、リアル説明会かにもよりますが志望校はできるだけ出席しましょう。リアル説明会が重なってしまう場合は父親・母親で分かれて対応もありです。

【中学受験】学校説明会についてあれこれ。オンライン開催とリアル開催 - 中学受験の下書き

 

・入学願書入手
 受験可能性がある学校はすべての学校の願書を入手しましょう。インターネット出願の学校では願書が冊子としてなく学校HPからダウンロードのケースもあります。
 学校入試説明会などで、無料で願書がもらえる場合もありますが、有料で学校の窓口で直接購入する場合や、郵送や書店などでも入手可能な学校も多いです。

・募集要項はしっかり読む

 来春はいろいろ変更になっている可能性がありますので募集要項はしっかり読むようにしましょう。

 発表、出願がオンラインになったり、面接が中止になったり変更点がある学校が多いです。また受験当日の保護者控室の有無等。

 開成、栄東など学校によってはコロナ対応として別日程で追試も予定されています。 


・手続き日程、提出書類を一覧にして作成する
 これが大事です。受験校ごとに手続き日程、提出書類、出願方法が違うので一覧にしていつでも見られる状態にしておくことが大事です。
 書き込む内容として、願書受付期間。出願手続き方法(ネット・窓口・郵送)。提出書類。受験料、試験日時、合格発表等。

 また願書の写真の枚数、報告書・通知表のコピーの有無、健康診断書など学校により、必要なものや出願手続きはちがうので注意すること。

 

・提出書類は特によく確認
 通知表のコピー、学校記入または保護者記入の調査書、報告書等
 特に小学校に依頼する書類はいつ依頼するのか決めておくこと。

・願書用写真撮影
 写真撮影の服装も準備しておくこと。予約をして写真を撮りに行くこと。

・インフルエンザの予防接種
 混雑するので早めに

・面接対策準備、服装の準備

 面接がある場合、文化祭のことを聞かれることがあるのである場合は見ておくこと。

・時事問題の対策準備

 対策本が発売されてきているので準備を。

 

 

 

・塾の冬期講習、正月特訓の予定確認、申込

  

 手続きは思いのほか面倒です、応援クリックお願いします^ ^
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 

中学受験の情報はこちら 

この時期よく聞く「過去問をひたすらやって合格した」という体験談 

プロテスタント系学校豆知識。「文化祭」という名前使いたがらない・発祥は築地・~学院が多い

過去問の取り組み方、人によって言うことが全く違う問題

併願校の選び方、基礎と実践 - 中学受験の下書き

「調べてみた」系の記事をもっと調べてみた - 中学受験の下書き

「麻布学校説明会動画」と「東大王」と「四谷資料集」

中学受験「調べてみた」系の記事が大集合 - 中学受験の下書き

『中学入試は算数で決まる』というのは本当か?調査した。 

合不合判定テスト、前日と当日にすべきこと - 中学受験の下書き

入学してみると模試で合格可能性80%だった人いない説の検証 

合格可能性80%なのに過去問で点が取れない

計算で時間を使わないための「暗記の算数」